詐欺事例

クレジットカード現金化にまつわる詐欺事件に関して調べてみた

詐欺事例

クレジットカード現金化のリスク

詐欺事例

クレジットカードの現金化業者とは、クレジットカードで買い物をする事によって現金を作るサポートをする業者のことです。
現金化業者に手数料を支払うという形になり、手数料が業者の利益となります。
手数料の割合は20%が相場であるといわれています。
10万円の指定商品をクレジットカード決済で購入し、その商品を8万円程で現金化業者に買い取ってもらうという事です。
(さらに…)

クレジットカード現金化を行う際の注意点

詐欺事例

クレジットカードを現金化する際には、現金化専門業者を利用する方法と自分で行う方法があります。
どちちらも同様に、クレジットカードのショッピング枠で商品を購入するという所から始まります。
しかし、業者を通さない場合は購入する商品選びから買い取り業者選びまで、すべて自分で行わなければならないということが注意点です。
(さらに…)

クレジットカード現金化の失敗談

詐欺事例

クレジットカードの現金化は、現金化業者が指定した商品を購入し、その商品を業者が買い取るという形で代金の約80%分程度の現金を受け取ることが出来るという方法です。
しかし、実際にクレジットカード現金化のサービスを利用した方の中には、サービスの利用そのものに失敗した方や業者選びに失敗した方なども多く見られます。
実際に口コミサイトに寄せられた体験談を元に、いくつかの失敗談を紹介します。
(さらに…)

クレジットカード現金化で詐欺被害にあったら

詐欺事例

通常のクレジットカード現金化では、業者指定の商品を購入し、その代金を現金で受け取ります。
悪質なクレジットカード現金化業者を利用してしまった場合、起こり得るトラブルの1つが「現金が支払われない」といった詐欺被害です。
被害にあったら、どの様に対応すれば良いのでしょうか。
(さらに…)

クレジットカード現金化詐欺の手口

詐欺事例

安心して利用が出来る、優良なクレジットカード現金化業者も沢山存在します。
しかし、中には非常に悪質な手口で詐欺の様な行為を働く現金化業者もあります。
実際にどの様な手口で詐欺を働いているのか、実例を紹介します。
クレジットカード現金化には、リスクもあるという事を理解しておきましょう。
(さらに…)

クレジットカード現金化被害内容2

詐欺事例

クレジットカード現金化では、現金化の契約を行う業者選びが重要です。
業者選びを慎重に行わなければ、犯罪被害に遭う可能性もあるのです。
実際の被害内容を紹介します。
内容を元に、怪しいと感じる業者との取引は行わないようにしましょう。
(さらに…)

クレジットカード現金化被害内容1

詐欺事例

クレジットカード現金化業者を利用する場合、優良な業者を選ばなければなりません。
悪質な現金化業者を利用したために、詐欺被害に遭う方も非常に多いのです。
実際の被害内容を紹介します。
被害内容を知ることによって、被害に遭う事を防ぐことが出来るでしょう。
(さらに…)

クレジットカード現金化で悪質業者の見分け方

詐欺事例

インターネット上に沢山存在する口コミサイトで高評価を得ている業者や、ランキングサイトで上位となっている業者であっても、実際に利用してみなければ分からないという事もあります。
クレジットカード現金化業者は、様々な謳い文句で宣伝を行っています。
換金方法や還元率などはそれぞれの業者で異なりますが、「優良業者である」とされている悪質業者に注意をしなければなりません。
悪質業者には、いくつかの特徴があるのです。
その中で、最も確認がしやすい部分を紹介します。
(さらに…)